ソラミミ堂

  • 2009年8月23日

    あしたのごみ

     夕暮れどきに、小さいテルハと浜辺を歩けば、強かった昨日の波風の思い出に、大小の木の枝や、ちぎれた水草がいちめんに広がっています。  それに混じって、お菓子の袋、野球のボール、プラスチックのボトルなどが、点々と転がっています。  木の枝、こんにちは。  水草、こんにちは。  お菓子の袋、こんにちは…。  ひ... 続きを読む

  • 2009年8月9日

    金魚からもらった宿題

     我が家では裏庭の片すみで金魚を飼っています。  餌は、ミジンコの干したのを毎朝ひとつまみ。そのひとつまみをやり忘れる日もあり、ともすれば、庭の片すみに彼が居ること自体を忘れているようなときもあるくらいで、飼っている、世話していると言うのもおこがましいのですが、そのようにして、この金魚とは、かれこれ六年ほどの付... 続きを読む