いいあんばい(塩梅)のたこ焼き

たこ焼き 伸ちゃん

このエントリーをはてなブックマークに追加 地域: 長浜市 2009年6月14日更新

中がふんわりを追求した伸ちゃんのたこ焼き

 たこ焼きのポイントは何か、ということをときどき考える。というのも私は大のたこ焼き好きだからである。その基準のひとつに、生地の堅さ加減というのがあると思う。モチモチかトローリか、のどちらかの食感に大別されるのではないだろうか。
 「たこ焼 伸ちゃん」のご主人坂井伸行さんがつくるのは「中がふんわり」を追求したものだ。串を刺して持ち上げたとき落ちてしまわない程度が理想なのだという。
 5年前にこの地に開店するまで、料理関係の仕事についていたことから、料理のちょっとしたノウハウを生かしている。具体的には企業秘密だったりするのだが、「たいしたことない工夫でも、ぐっとグレードアップすることもあるんですよ」と笑う。そんな伸ちゃんで見つけたのが「塩梅」味のたこ焼きである。字のごとく塩と梅風味だ。
 普段はかたくなに定番のソース味しか注文しない私も、たこ焼きと梅という組み合わせがとにかく気になった。塩味のたこ焼きを作りたかったというのが、誕生のきっかけなのだそうだ。「たこ焼きに普通に塩を振っても、丸いから塩がこぼれてしまう。梅酢にほんの少し梅を混ぜたソースをかけることで塩がこぼれることを防ぐ意味もあるんです」と教えてくださった。
 できあがった塩梅はほんのりピンク色に色づいて見える。梅の風味は強くなく、塩味が絶妙で、なんともさわやかな味なのだ。夏のたこ焼きという表現が思い浮かぶ。
 お店で買うたこ焼きは、いかに焼き立てに出会えるかというのも大きなポイントだと思っている。必ず「注文を聞いてから焼き始める」伸ちゃんでは、いつも焼き立てを手渡してくれる。注文を聞いてから、のシステムを知らないまま来店した人のなかには、待ちきれなくて帰ってしまう人もいるそうだ。「残念ですが、でもやっぱりでき立てを食べていただきたいから」と坂井さんはゆずらない。伸ちゃんはかなりいい「あんばい(塩梅)」のお店だったりする。

たこ焼 伸ちゃん

滋賀県長浜市山階町292-6 酒道楽店舗前
TEL: 090-5150-2030(電話注文可)
10:30〜20:30頃まで注文受付 / 無休

6玉300円、8玉400円、10玉500円(ソースはオリジナル・ピリ辛・あっさり醤油・塩梅)

店舗等の情報は取材時のものですので、お訪ねになる前にご確認ください。

椰子

DADA Journal 内の関連記事
スポンサーリンク
関連キーワード
ブックマーク
  • この記事をはてなブックマークする はてなブックマーク - いいあんばい(塩梅)のたこ焼き
  • この記事をLivedoor クリップ!
  • この記事をBuzzurlにブックマークこの記事をBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • delicious.gif