神社酒場

このエントリーをはてなブックマークに追加 地域: 彦根市 2018年9月24日更新

 不信心な私は特定の宗教に帰依していないが、ときどき訪れる神社がある。彦根城にほど近い、「滋賀縣護国神社」だ。戦没者をはじめ公職殉職者をまつる神社だが、この境内では月に一度の朝市や、年に一度の一箱古本市などがあり、そんなことをきっかけにしばしば足を運ぶ。そして今月末はなんと酒を飲みに行く。「神社酒場」というイベントがあるのだ。
 6月に続いて2回目となる神社酒場は、彦根の仏壇街・七曲がりでビストロ「Dubplate」を営む辻邦仁さんの呼びかけで始まったという。店を構えて3年経つ辻さんは「おいしい料理を食べておいしいお酒を飲む、というシンプルな楽しみが彦根でももっと広がれば」と、滋賀の酒とそれに合う料理を楽しむ「神社酒場」を仲間の飲食店と酒屋とともに企画。普段は店ではあまりあつかわない日本酒を勉強するために酒蔵を訪問し、料理の試作を重ねているという。当日は三つの酒蔵も参加し、蔵元の説明を受けながら酒が飲める。酒と神事は本来切り離せないものだと思うが、そんな神社の空気も感じながら、酒場ではおいしい料理と酒を堪能したい。

 

神社酒場

日時 2018年9月30日(日)11:00〜15:00
会場 滋賀縣護国神社(彦根市尾末町1-59)
入場料 250円(お猪口付き)

 

店舗等の情報は取材時のものですので、お訪ねになる前にご確認ください。

はま

スポンサーリンク
関連キーワード
ブックマーク
  • この記事をはてなブックマークする はてなブックマーク - 神社酒場
  • この記事をLivedoor クリップ!
  • この記事をBuzzurlにブックマークこの記事をBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • delicious.gif