カレーと地場産野菜が魅力

THE 21

このエントリーをはてなブックマークに追加 地域: 豊郷町 2009年3月22日更新

 そのカレー屋さんには、まず靴を脱いで入る。スリッパに履き替え、入口の前に立つ。それだけで、特別な場所に来たような感覚を覚える。靴紐から開放された足元が軽い。明るい店内には先客が数組いる。鼻をくすぐる微かな香りを頼りに、今日は何カレーを選ぼうか、僕はいつも少しだけ迷う。
 豊郷町にあるカレー専門店「THE 21」の話である。

 彦愛犬地域障害者生活支援センター「ステップあップ21」の一角に施設利用者の就労支援と地域交流の空間としてオープンし、4月で1年になる。元々、施設の食堂として使っていた区画を利用し、店の運営は、3人の施設利用者の方が中心となって行っている。一番の魅力は、カレーバイキングだ。カレーと地場産野菜のサラダがおかわり自由で、デザートとコーヒーか紅茶がつく。ライスはもちろん近江米で、希望者にはその場でナンを焼き上げてくれる。これで800円というのが嬉しい。カレーのルーは、それぞれ辛さの違うチキン・ビーフ・シーフードの3種類から選ぶことが出来る。

 「お店を始めるにあたり、せっかくなら近隣では出会えない、こだわりのカレーにしたいと考え、ルーは岩手県宮古市の専門店から取り寄せています。近江米との相性も抜群ですし、何度でも食べたくなる味だと通ってくださるお客さんも多いですよ」。
ステップあップ21の職員の方に教えていただいた。じっくりと煮込まれた野菜とスパイスの風味は、家庭ではなかなか再現できない。
 住宅や工場などが多い場所柄、最初はここにカレー屋さんがあることを知る人は少なかったという。近所の人や道沿いに出されている看板を見かけたドライバーが、試しにと来店し、そこから少しずつ常連客が増えているのだそうだ。お客さんのリクエストにも応え、単品やセットメニューを追加し、2月からは新しく鍋のメニューも始めている。
 僕は、この日、ビーフカレーをチョイスした。サラダを多めに盛って、オリジナルドレッシングをかける。デザートは手作りプリン。 カレーをひと皿食べ終え、またバイキングへ向かう。次はチキンカレーにする。静かな音楽が流れている店内には、ゆっくりとした雰囲気がある。食後のコーヒーで、もうちょっとのんびりしていきたいなぁと、いつも少し迷ってしまうのだ。

THE 21

滋賀県豊郷町八目49
彦愛犬地域障害者生活支援センター ステップあップ21 ビル1F
TEL: 0749-35-0333
営業時間 11:30〜14:00、17:00〜21:00 / 定休  土曜日〜月曜日

カレーバイキング800円 / 単品カレー500円 / セットメニュー600円〜 / ほか

店舗等の情報は取材時のものですので、お訪ねになる前にご確認ください。

木屋凧

DADA Journal 内の関連記事
スポンサーリンク
関連キーワード
ブックマーク
  • この記事をはてなブックマークする はてなブックマーク - カレーと地場産野菜が魅力
  • この記事をLivedoor クリップ!
  • この記事をBuzzurlにブックマークこの記事をBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • delicious.gif