八日市で出会ったハンカチ王子

喜多スポーツ店

このエントリーをはてなブックマークに追加 地域: 東近江市 2011年9月2日更新

社長の喜多高義さん

 施設にランドセルなどを寄付する伊達直人(タイガーマスクの主人公)が全国的に話題になっていた頃である。八日市図書館前の道路を走っていると、「喜多スポーツ店」の店先に2メートルはあるだろうか、タイガーマスクが立っていた。「喜多スポーツ店」は野球用具専門店で、野球教室や大会も定期的に開催している。お店の心意気というか、店主の人柄を想像し、ほくそ笑んだ……。
 そして8月初旬、店頭にはタイガーマスクの姿はなく、日本ハムファイターズのユニフォーム姿のさわやか青年が立っていた。野球に疎い私でもハンカチ王子だ!(本名はわからなかった)と判った。
 「4年前にアメフトの選手のエリックを置いたのが始まりです。ただ、子どもたちが怖がったこともあって、エリックを改造し、時の人をモデルにした人形を作るようになりました」と喜多スポーツ店社長の喜多高義さん(39)が教えてくださった。人形と2ショットでの写真撮影に訪れる人もいるという。

店頭に立つハンカチ王子

 だいたい半年に一度ほど人形の設定が変わる。これまでには野球の新庄剛志、WBCの優勝時にはイチロー、戦場カメラマン、AKBなどの人形が登場した。去年は大河ドラマにちなんだ坂本龍馬が人気だったという。
 人形は、正月・入学式・ハロウィン・サンタバージョンというのがある。たとえばクリスマスシーズンなら、ハンカチ王子がサンタの衣装を身に着けるという具合だ。人物選定も、必要な衣装や道具調達もすべて喜多さんが行っている。「かっこよく言えば、人の笑顔や喜びが、自分の喜びなんですね」。根っからのエンターテイナーなのだ。
 お店の前はバッターボックスのラインが引かれてあったり、店名の看板にもさりげなくハンカチ王子が描かれていたりする。「小さなお店ですから、人目をひかないと」などと喜多さんは言う。
 気になるのは、ハンカチ王子の後を引き継ぐモデルである。喜多さんの答えはずばり「それは秘密です」。八日市図書館前の通りを走るのが楽しみである。

 

喜多スポーツ店

滋賀県東近江市八日市野々宮町1-40
TEL: 0748-23-5650
営業時間 9:30〜20:00
定休日 火曜日

店舗等の情報は取材時のものですので、お訪ねになる前にご確認ください。

いと

スポンサーリンク
ブックマーク
  • この記事をはてなブックマークする はてなブックマーク - 八日市で出会ったハンカチ王子
  • この記事をLivedoor クリップ!
  • この記事をBuzzurlにブックマークこの記事をBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • delicious.gif