憧れの場所から生まれる

つつじ作業所のパン

このエントリーをはてなブックマークに追加 地域: 高月町 2009年10月8日更新


つつじ作業所のパン販売車。

 高月町の辺りをパンの販売車が走っている……。そんな噂を聞いた。それらしき車を見つけたのは、高月町柏原にある「つつじ作業所」。車体にはパンや女の子のかわいらしいイラストが描かれている。
 お話を聞いてみると、パンはつつじ作業所で製造し、町内を中心に、今年5月から専用車で移動・訪問し販売しているのだという。
 作業所では3年ほど前、北近江リゾートにあるパン工房timのパン職人さんから手ほどきを受け、パンを作り始めた。食パンや菓子パン、惣菜パンなど約20種近くを販売している。一番人気はクリームパン。さっそくいただいてみると、生地はふんわりとやわらかく、なんともやさしい味がする。

生地はふんわりとやわらかくやさしい味。

「子どもさんからお年よりまで安心して食べていただけるよう、すべて手作りで添加物などはいっさい入れていません。当初はtimさんのレシピに沿って作っていましたが、最近は独自の工夫を取り入れていることもあります」。
作業所職員の中村喜美子さんが教えてくださった。
「衛生面に気をつけることからパンを製造する部屋には気軽に立ち入ることができなくなっています。ですから製造室に入ってパンを焼くことがみんなの憧れなんです」。
 憧れの場所から生まれるパン……やさしい味の秘密は、こんなところにあるような気がした。
 秋……、作業所で育てたさつまいもを入れたパンを焼く予定だ。所長の福田義本(ぎほん)さんのおすすめだったりする。
 クリームパンが一番人気だから、さつまいもクリームパンだろうか、カリカリに焼いたさつまいもチップがトッピングされているのだろうか、それともパン生地に練り込むのだろうか……。
みんなの憧れの製造室の様子を想像したりしている。

 

つつじ作業所

滋賀県伊香郡高月町柏原908 / TEL: 0749-85-4441

全品 ひとつ120円、食パン 一斤 240円
現在、移動販売の車は高月町磯野(本宗寺)、東物部(萬蔵館)、柏原(公民館)を巡回。作業所でも購入できます。詳しくはお問い合わせください。月・土日祝休み。

店舗等の情報は取材時のものですので、お訪ねになる前にご確認ください。

いと

DADA Journal 内の関連記事
スポンサーリンク
関連キーワード
ブックマーク
  • この記事をはてなブックマークする はてなブックマーク - 憧れの場所から生まれる
  • この記事をLivedoor クリップ!
  • この記事をBuzzurlにブックマークこの記事をBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • delicious.gif