野菜のまちのレストラン

MARGUERITE TERRACE

このエントリーをはてなブックマークに追加 地域: 東近江市 2018年6月8日更新

 国道307号線沿いにある、あいとうマーガレットステーション。いつもたくさんのひとでにぎわうこの道の駅は、今年で開館23年という。その一角で開館時から営業してきたレストランが、今年3月、ビュッフェレストランとしてリニューアルオープンした。
 店を訪ねると、全部で70席あるという広々した客席の向こうに、のどかな緑の農地をのぞむテラスがある。大きな窓に三方を囲まれた空間は、テラスの延長のような気持ちのいい開放感がある。リニューアルに際して、以前は使用していなかったテラスに席をつくり、店名も新たに「マーガレットテラス」としたのだそうだ。
 道の駅の利用者向けの洋食レストランだった店を新しくするにあたって、店主の松井一春さんは、「マーガレットステーションには野菜をもとめてたくさんのお客さんが来ているし、愛東は野菜のまちなので、地元の野菜をつかったおいしい料理を楽しんでもらえる店にしたかった」という。

 東近江を中心に県内産の野菜をふんだんにつかったメニューが20種類以上そろうビュッフェは、1時間おかわり自由で1680円。野菜料理というと、地味で淡白なイメージを持つ方も多いかもしれないが、マーガレットテラスのメニューは、見ためにも鮮やかな幾種類ものサラダやピクルス、パスタ、カレーから、丁子麩のからし和え、赤こんにゃく、浅漬け、東近江産の米粉を使った唐揚げなど、味のバリエーションも豊富で食べごたえもあり、ずらっとならぶ料理から自分で組み合わせを考える楽しみもある。
 5月下旬までは、東南アジアや韓国風のエスニック料理が楽しめるアジアンフェアーを開催。今後は夏野菜が豊富な季節なので、夏野菜を使った料理のフェアーも企画中という。来るたびに季節野菜をつかった料理が並び、そのときどきの旬が楽しめそうだ。
 「これからの季節でいちばんのおすすめはテラス席」と松井さん。天気がよかったこの日は、テラス席は最高に気持ちがよく、時を忘れてのんびりしてしまいそうだった。気の合う友だちや家族とおしゃべりしながら、あるいはひとりで本でも読みながら、この席でごはんを食べていたら、1時間なんてあっという間なんだろうなと思った。

MARGUERITE TERRACE マーガレットテラス

滋賀県東近江市妹町184-1
TEL: 0749-46-2307
営業時間 ビュッフェ11:00~15:00(土日祝日は15:30まで、最終受付はそれぞれ1時間前まで)、カフェタイム13:00~17:00
定休日 火曜日

*平日限定で40名まで予約可
*テラス席はペット可

店舗等の情報は取材時のものですので、お訪ねになる前にご確認ください。

はま

スポンサーリンク
ブックマーク
  • この記事をはてなブックマークする はてなブックマーク - 野菜のまちのレストラン
  • この記事をLivedoor クリップ!
  • この記事をBuzzurlにブックマークこの記事をBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • delicious.gif