ポポポ食堂のごはん

Vol. 50 回鍋肉

このエントリーをはてなブックマークに追加 2017年10月18日更新

 先日、八丁味噌の味噌蔵を訪れました。江戸時代から続く製法で作る豆味噌で、今でも仕込みには木桶を使い、石積み職人が、木桶の上にひとつひとつ重石を積み上げます。二夏二冬の熟成を経てできた味噌は、きりっとした酸味と濃厚な旨味。赤出しはもちろん、中華に合うとのことで、さっそく回鍋肉を作りました。見て食べて分かった美味しさ、しばらくマイブームは八丁味噌です。

材料 4人分

豚バラ薄切り肉 200g、キャベツ 1/4玉、ピーマン 2個、長ネギ 1/2本、にんにく・しょうが 各1/2かけ、油 適量
★(酒 大さじ4、八丁味噌 大さじ2、砂糖 大さじ2、オイスターソース・豆板醬 各小さじ1)

  1. 豚肉は5cm幅に切り、キャベツはざく切り、ピーマンは種を取り8等分、長ネギは斜め切りにする。
  2. フライパンに油を加え熱し、みじん切りにしたにんにくとしょうがを炒め、香りが出てきたら1も加え炒める。
  3. 豚肉に火が通ったら★を加えて炒め合わせる。

 

あきこ プロフィール

明石出身。管理栄養士。イタリアで3年間の料理留学。滋賀県内の大学で非常勤講師として勤務。おいしく食べること、について幅広く研究中。

ポポポ食堂は、Polpo(ポルポ:たこ)、Porco(ポルコ:ぶた)、Pomodoro(ポモドーロ:トマト)の頭文字3つをとってポポポです。

スポンサーリンク
関連キーワード
ブックマーク
  • この記事をはてなブックマークする はてなブックマーク - 回鍋肉
  • この記事をLivedoor クリップ!
  • この記事をBuzzurlにブックマークこの記事をBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • delicious.gif