「日下部鳴鶴」を含む記事一覧

  • 2015年3月24日

    長久寺「普門白桜」遠望 まち・文化

     彦根市後三条町にある「普門山長久寺」は長久3年(1042)、高野山の善應僧都開創の古刹だ。江州彦根観音とも呼ばれ、観音堂には本尊千手観世音菩薩(聖徳太子作伝)が祀られている。雨壺山の麓にあるこの寺は訪れる者の興味によって様々な姿をみせてくれる。  原稿を書いている今頃は「御覧の梅」が香っていることだろう。推定樹...  続きを読む

  • 2013年8月12日

    昔、戦争があった まち・文化

     父は、毎年夏になると憂鬱になるらしい。どうしようもない戦争の記憶を反芻し溜息がでる。少年通信兵として出征し、フィリピンから生きて帰って来た。若い頃は何とかやり過ごせたが、同期の戦友が数えるほどになり、思うようにならない我が身を抱えながら、仕方のない溜息は毎年深くなっていく。  昔、戦争があったのだ。  NHK大...  続きを読む