スミス記念堂で世界一の口笛を!

このエントリーをはてなブックマークに追加 地域: 彦根市 2013年11月11日更新

 彦根城の堀端に建つスミス記念堂は日本でも数少ない和風礼拝堂だ。外観はお寺そのものだが、内部は西洋の文様やキリスト教をモチーフとした彫刻が施されている。道路拡幅に伴い解体されることになっていた記念堂を、NPO法人スミス会議が移築再建し、管理運営を行っている。記念堂は彦根の近代化遺産であり国の登録有形文化財だが、一般に公開されており、コンサートや結婚式、展示、会議など貸しホールとして利用されている。
 12月6日(金)に行われる『くちぶえとうたのLIVE』は、辻本明子彦根ファンクラブが企画、2007年の国際口笛大会で優勝した分山貴美子さんと辻本さんのジョイントコンサートとなる。
 辻本明子さんは、彦根市立西中学校の出身で「感受性豊かな年頃の4年間を琵琶湖のほとり、彦根で過ごしました。その後、音楽の世界に魅せられJAZZを演奏するようになった私が故郷に戻り、地域の皆様が大切な思いで保存されたスミス記念堂で演奏の機会を得ました。くちぶえ、歌声そしてスミス記念堂の個性がどんなハーモニーを奏でるのか、今から楽しみです」とコメントをくださった。

うた&ピアノ 辻本 明子

国立音楽大学卒 ボストンのバークリー音楽大学へ留学。帰国後ヴォーカリスト、ピアニストとして演奏活動を行う。ピアノトリオによるアルバム『Reflections』マルチトラックレコーディングによる一人コーラス『brand new A』をリリース。11歳より4年間を彦根で過ごす。彦根市立西中学校出身。

くちぶえ&バンジョーウクレレ 分山 貴美子

国立音楽大学卒。『くちぶえとピアノの弾き吹き』という独自のスタイルで演奏活動を開始。2007年アメリカの国際くちぶえ大会にて日本人初、成人女性総合優勝。CDアルバム「くちぶえ天国」でメジャーデビュー。くちぶえ講師、教則本制作、作曲活動を行う。

くちぶえとうたのLIVE

日時: 2013年12月6日(金)13:00開場 / 13:30開演
場所: スミス記念堂(40席限定) 
料金: ¥1,000(税込)

チケットのお問い合わせは、スミス記念堂事務局まで(0749-24-8781)。お手数ですが、事務局(彦根市本町二丁目3・3)まで取りに来ていただくか、受け渡しに関してご相談ください。

店舗等の情報は取材時のものですので、お訪ねになる前にご確認ください。

編集部

スポンサーリンク
関連キーワード
ブックマーク
  • この記事をはてなブックマークする はてなブックマーク - スミス記念堂で世界一の口笛を!
  • この記事をLivedoor クリップ!
  • この記事をBuzzurlにブックマークこの記事をBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • delicious.gif